読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

【迎えるまでの準備】ブリーダー再訪2

迎えるまでの準備

再びブリーダーさんの元に行ってきました。

徹子、ますます大きくなっている。

足もしっかりとし、後ろ足で立って尻尾フリフリしてました。

まだ耳は寝ています。

ヌイグルミみたい!

 

私が抱っこすると、怯えていました。

そりゃそうだよね。誰?って思うよね。抱き方も慣れてないし。

 

f:id:gizumiik:20160727221504j:image

 

ブリーダーさんによると、この子は抱っこすると笑うとのことで、なんとなく口角を上げる表情をします。

 

ブリーダーにいる子みんなが可愛くてキュンキュンする!子犬っていいなあ。

でもぶっちゃけ特にうちの子が光って見えるとか特別美人だとか優れていると感じることはありません。まあ、柴犬だよなとしか。

 

徹子がかわいいのかブチャイクなのか?柴犬界でどうなのかいまいちピンとこない。

 

ただ、この子が私たちにとって特別な子ってことだけはよくわかります。

そういう意味では猛烈にかわいい!