読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

【やってきた】2日目

やってきた

朝起きると徹子はもう起きていました。

ちゃんと寝れたのかな。

なんとなく、熟睡はできてない気がする。うとうと寝ただけでは?

 

朝ごはん。ガツガツ食べて、もりもりトイレしてくれました。トイレトレーニングなんてまだまだ。

その辺でするのを追っかけて処理。

 

そこからが…ずーっと「ハウスから出してくれろ」と後ろ足で立ちながら、キュンキュンと鳴き続ける。

まるでいじめてるみたいな気分。

 

本当はしてはいけないと言われていたけど、しばらく出して遊びました。それはもう狂ったような興奮具合。

f:id:gizumiik:20160726165255j:image

かわいいね。困っちゃう。

 

夕方になってやっと諦めたのか、ハウスの中に置いたダンボールの寝床の中でまったりするようになった…このままどうかハウスが好きになってほしい。

 

まだまだ課題は山積みです。これは飼い主のスキルの問題なんだろうなと思うので、混乱し続ける徹子には申し訳ない気分です。

徹子が来てくれて、いろんな仕草を見せてくれ、本当にかわいい。

でも彼女が落ち着かなく不安なのが伝わるので私も胃が痛いよ。