読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後100日目 死霊のはらわた

 

キリのいい数字ですが…。我が家はアニバーサリーって奴が苦手なので特別なことはしません。

心の中で祝うだけ。

 

今日の徹子はというと、朝は屋上散歩。

リードの恐怖心が少しずつ減ってきています。

f:id:gizumiik:20160905190701j:image

 

その後は昼寝。

※※※以下閲覧注意※※※

 

 

 

 

 

 

f:id:gizumiik:20160905190736j:image

怖すぎます。死霊のはらわた

 

f:id:gizumiik:20160906214322j:plain

死霊のはらわた サム・ライミ

 

飼い主は動物のこういうところが好きですが…。

 

夕方からまたスリング散歩に出て、初めてパチンコ屋の前を通りました。怖がってまではいないけど、賑やかさにびっくりしたようです。

f:id:gizumiik:20160905191635j:image

 

また道中、知らないおばあさんに「あら可愛いわねぇー。ねえ、この子いくらだったの?」と聞かれ、わたしもびっくりしました。

 

どうでもよかったので4割増しの値段を言っておきました。うちにとってはその価値はあると思いますし。

後は知らねえよ。

 

帰宅すると、ナチュラルに可愛い顔でチーをしていた徹子ですが、残念、そこはトイレではなかった。

ここ数日多いけど…またそのうち調子を取り戻すでしょう。

気にしない!

 

そして掃除の後、ジョイペットをスプレーしたら、フガッとなるのにわざわざ何度も嗅ぎに行きやっぱりフガッとなっていたのには笑いました。

f:id:gizumiik:20160905192218j:image

わたしもそういうタイプの子どもだったなー。遠足に行くと必ずしょうもない怪我するタイプの。

 

そんな100日目。