読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後101日目 自転車犬への道

本日は少しだけ冒険をしてみました。

自転車に乗る!

 

f:id:gizumiik:20160906205651j:image

 

大きめのエコバッグにバスタオル2枚と、ペットシーツを敷き、自転車の前かごへ。

リードをハンドルに巻きつけ、グリップのところで飼い主が再度しっかり握る。

 

f:id:gizumiik:20160906205558j:image

 

 

5分だけ近所を走ってみました。

走行中の写真はありません。危険だし。

 

だんだんエコバッグの側面が下に下がってきて、結果的にはクッションみたいになってしまいました。あまり安全とは言えないかも。

もう少し自立するタイプのバッグじゃないとダメだな。

 

徹子は驚いたのか、ペットシーツに少しだけウンをしていました。おしっこはなし。

ペットシーツ、あってよかった。

 

とは言えダメってわけではなく、走行中は前を向き、風を体に受けていました。

カーブするとき、徹子もうまくバランスを取っていたのと前かごに前足をかけたりすることもなかった。慣れたらやるかもしれないですが。

 

お出かけに使うのはまだ自信がないけど、数日したらまた5分走ってみようかな。

 

 

 

今後の課題

 

 

  • エコバッグはダメ。わたしの水泳用ナイロントート(クチに巾着あり)を試す。
  • 飼い主は両手が空くリュックにする。
  • リードを車体にもっと確実に固定するには?30センチぐらいの自転車用リードがあったらいいのに。作るか?