黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後192日目 やられた

徹子にファーミネーターして少し目を離した隙に、やられました。


戸棚の上に置いてた徹子の首輪を噛み噛みして千切られた!


届くところに置いといたのが悪かった。
唯一よかった点は残された物をパズルしたらつながったこと。飲み込んではいない。

置いといたこっちが悪いので、徹子を叱ってはいません。
成長して噛む力も強くなったし、いろんなことに興味があるし、自我が芽生えてきた感じはしています。


首輪、またしてもてるべるさんに注文しなくては。
たとえハーネスをつけてても首輪無しの散歩は不安です。
(不測の事態に備えて首輪に電話番号と名前を刻んだネームタグをつけてるから)

今まで成長期でサイズがどんどん変わるから首輪の予備とか買ってなかったんだけど、買うべきなのかもなー。

あと、避妊手術のときにマイクロチップも考えないとな。

本人はいたって元気にテニスボールと遊んでます。
とほほ。