読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後228日目 おつかいに行く

生後6か月から9か月のできごと おでかけ

本日は私の妹的なお友達の誕生日なので、お花屋さんに行きます。
徹子も一緒。

目指すお花屋さんは黒猫ちゃんがいるそうで動物が入って来てもオッケーです。
お散歩ついでに行けてありがたや、ありがたや。

小売店は動物を一緒に連れて行っていいかかなりマチマチですね。
特に表示もないので基本は連れて行きません。
行ってみたらダメで、店先に係留(リードをどこかにくくりつけて待たせること)になったら困るし。

でも、「あら?うちの店、ワンちゃんが入っても良かったのに!今度は連れていらっしゃい」と言っていただくこともあります。

徹子を連れて行っていいお店マップを作りたいくらいだ。
こういうお店が増えたらいいな!



花束のお願いをして、また近所を散歩しながら出来上がりを待ちます。

その間、3人の優しい犬好きさんに声をかけられ、なでなでしてもらう徹子。
みんなにスキスキしてました。
呆れるくらいヒトが好きすぎる。

そして出来上がり!
一種類のバラでインパクトのある花束ができました!

いい匂いする?

長めの散歩にもなり、ご褒美の氷も貰えた徹子はご機嫌です。