読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後280日目 結構白い黒柴

表題の通り、徹子は黒柴です。黒柴なはずです。
でもだんだん白くなってきました。
昔は白が混ざっているのは首回りだけだったのに。

背中を見ると、白っぽいところがわかりやすいですね。


お尻も白とグレーが混ざっています。


特に後頭部からうなじににかけての白さはすごい。
胡麻柴っていうのは赤と黒が混ざっている子のことだから、この場合は黒胡麻柴?
美味しそうな響き…。
まだ9ヶ月なので、さすがに加齢によるものではないはず。

肩甲骨のあたりなんてかなり白い。
こんなものかと思っていたけど、他の黒柴ちゃんたちと会うと、もっとしっかり黒いんですよね。

これはミスカラーっていうのかな?
言葉が間違っていたらスミマセン。

思えばこの子は赤柴のお父さんと黒柴のお母さんから生まれ、このお産で生まれた兄弟は黒柴のお姉ちゃんと白柴の弟なんです。

それを考えると白柴的要素もあったのかしら。

不思議です。
あ、でもミスカラーっていうと悪いことみたいだけど、白っぽいマダラな毛のある黒柴ということも気に入ってるので私たちは問題ありません!
狼みたいでかっこいいよ。


先日久しぶりにドッグランに行ったら…徹子のことを知っている他の飼い主さんから「あら、徹子!白くなったね〜」と言われました。

「このまま白柴になっちゃうかも」「それもいいねー」なんて言い合ってましたが、本当に2年後には真っ白になってたらウケるな。

もしそうなったらテレビに売り込む?

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村