読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後295日目 雨降り、散歩無し、トイレは…

雨降り。本日はやみそうにない。

徹子は悪くないんだけど、本日は
「家でトイレをする日」
にします!

飼い主が散歩がめんどくさいからというのも、20%はあるのは認めます。
でもたまに家でトイレをすることも必要。

しつこくトイレのことを気にしてしまう理由は

ここに書いた母の愛犬クロちゃんのことからです。



徹子の場合、飼い主のしつこい要請とオヤツ作戦により朝と寝る前の日に二回、家のトイレシーツの上でおしっこはしています。

なので、第一関門クリアは簡単。

しかし、第二関門が…。
パピーの頃はしてたのに、最近は散歩で済ますのが習慣になってしまい、家では月に2回ぐらいしかしない。

本当はもっと頻繁にするようにして、家でも屋外でもできる子の方がいいのはわかってるのですが…。
これ、結構難しいのです。

じっくり向き合って促さないとしない。
根比べになる。
毎日のようにその時間を割くことができずにいます。
今日も…。

すごく可愛い顔で私を覗き込んだり、キュンキュンと切なげに鳴いて「散歩行きたいー、スッキリしたいー」と訴えられました。

これはもしかして拷問の一種になっているのか?
「否!トイレトレーニングだ」
と自分の心に言い聞かせないと無理!
飼い主の精神修行にもなります。
なんども「もういいか、散歩に行くか」と挫折しかけた。
正直、散歩に行った方が気は楽だ。


家の中でボールでたくさん遊んで体を動かし、何度かトイレに誘導するも、しない。

21時ごろ夫が帰ってきて、誘ってもしない。

とりあえず、ほっとくか…と目を離したスキに、トイレシーツの上にしてくれました。


はああああ、やったー。
徹子にはとびきりのおやつをあげ、褒めまくりました。

【教訓】
じーっと見てると徹子はウ◯コをしたくない。
オシッコは見られてても平気。

これからは、ウンのタイミングはなるべく見ないようにします。


わかったよ、ごめんよー。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村