読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後312日目 春ってこんな感じなのね

本日もお散歩。

タンポポと出会いました。
これも生まれて初めて見たのではなかろうか。

あっ!おい!葉っぱを食べたな!

いいのかな。しばし固まる飼い主。
食べたのは少しだけだし、タンポポの葉ってお浸しにして食べられるって聞いたことあるから、いいってことにしました。
ま、病院に行くほどではないだろう。

そして、桜。
今日は風が強くて花びらが少し散っていました。
風に舞う花びらがひらひらと動くのを見て獲物だと勘違いした徹子は追っかけまくっていました。

こんな調子だと、桜吹雪になる頃にはまともに散歩ができるのだろうか?
どこもかしこも獲物まみれよ?


それにしても桜がある散歩道っていいですね。

飼い主の足取りも軽く、万歩計もいい感じ。
普段通り慣れた道が桜化粧をしてくれていつもとは違うファンシーさ。楽しい、気分もいい。
お散歩がマストの人間にとっても助かります。





家に帰ってダラリンとした徹子。
この足、どうやって組んでいるのかな?
複雑すぎない?

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村