読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後321日目 【黒柴天国】親戚&お友達会

徹子の出身犬舎は、巣立った後もみんなの交流が盛んなところがステキなところです。
犬舎を選ぶときにはあまり意識していなかったのですが、皆さんとの交流があることがすごく楽しいし情報交換もできてありがたいです。


従兄弟、兄弟、叔父叔母までたくさんの家族たちと繋がっています。


本日はそんな親戚と、血縁はないんだけど仲良くしてくれているお友達の会へ行ってきました。


今回の親戚は、みんなお母さんが同じ兄弟たち!
お父さんは違いますが、お母さんの影響か色濃く出ている子達で並ぶと顔が似てる!

生後4ヶ月のひじき君(弟)と2歳になる春吉君(兄)です。


そして、犬舎は違うものの色んな情報交換をさせてもらっているロールちゃんと三日月ちゃん!
2匹ともすごく人懐こくて、可愛いのです。


会には赤柴、白柴、黒柴、各色の子がいますが、今回は偶然黒柴ばかりでした。


待ち合わせはドッグランで。
先に来ていた三日月ちゃんがもう走ってる!

彼女はボール命の女の子。
矢のように走る姿がかっこいい。
そして、「ボールなげてね」と私にボールを持ってくるときは耳がペターンと倒れ可愛い顔で持ってくる。
きゃー、うれしいよー。
たまらんね。


最年少のひじき君は注射の関係でまだドッグランには入れないので、みんな揃った後は広場に移動。


移動中、ひじき君にやたらと相撲を仕掛ける徹子。
ごめんね。
まだ4ヶ月なのに。

しかし、ひじき君はハートの強い子でしっかり受けて立つ。びっくりしました。

徹子はこの一週間前ぐらいお相撲大好きで、妙にお相撲したがります。

ヒートアップすると声が出るので今後の課題です。


春吉兄ちゃんみたいに遊びとわかってて吠えずにお相撲してくれるのならいいのだが…。
興奮のコントロールがイマイチ。これは飼い主がしっかり教えなくてはいけません。
未熟だなあ。

徹子自身はホントに楽しそうだけどね…。


そういえば徹子は、でかける前はローテンションだったのに、集まりに来てからは終始嬉しそうです。

やっぱり、来てよかったでしょ?



広場では、みんなでおやつを食べたり、軽く歩いたりを挟みつつ、春吉君とひじき君の果てしない男子相撲が繰り広げられました。

先にも書きましたが、ひじき君は心の芯がしっかりした男の子です。どんなに倒されてもまた向かって行きます。
男の子だからかもしれないし、そもそもの個性として強いハートを持っているのかもしれません。
諦めない彼の姿は素敵でした。



その横で地面に体を擦り付ける徹子、お前はそれでいいのか(笑)?
まあいいか。


なんだかスッキリとした顔してるし、日頃のストレスも吹っ飛んだのかもしれません。


みんなで遊んだ後はこの通り、すっかりお疲れ。

毎日これくらいフルスロットルで遊べるといいのだけどね。

また参加したいです。
みなさまありがとうございました。

ダメ押しに再びドッグランに入り、15分ほどひたすら走らせた後帰宅。

秋田ちゃん、モフモフで素敵だったね。

帰宅後、狙い通りに徹子は撃沈でした!

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村