読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後326日目 腹を下す

朝起きたら、なんとなく異変を感じた。
この匂い…覚えてる。知ってる!
ひーハウスの中がウンまみれだ!
でも徹子はニコニコしております。
なんだこのシュールな状況は。

ニコニコしてトテテ…と走ったらまた床の上にウンをし始める徹子でした。
よかったねぇ、スッキリしたの。

もういいや。この際、全部出しなさい。お腹の中から悪いものがなくなったらきっと良くなるからさ。


キッチンタオルとトイレットペーパーと雑巾を駆使しながら拭き回り、臭い消しスプレーを噴霧しましたが、なかなか強烈です。

そして、ベッドが昇天しました。
前回ゲロとウンのときには手洗いしてなんとか復活させたのですが、もうワタも出てるしこれは寿命だなと諦めがつきました。


買っておいた夏用ベッドを使うことにします。

午後からおなかピーがおちついたら、ちゃんと入って寝てくれました。

軽くトイレ散歩に行く元気もあるし、ピーは収まった様子です。

今回なぜこうなったか。
振り返ると、原因は多分私です。
ごめんよーーーーー。

最近食欲が落ちてたのを気にしてて、珍しくガッツいた昨日ごはんを多めにあげてしまいました。

大反省です。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村