黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

1年62日目 徹子のごはん テキトー鶏スープ

今日はまとめて徹子のごはんを作りました。

基本はカリカリ。
そこに鶏出汁スープとささみをトッピングしたり、冷蔵庫の中にある野菜を茹でて添えたりしています。
スープは冷凍して保存。
アイストレーに入れるといいと書いてあったけど、トレーからほじくり出すのが面倒。
↑それすら厭う飼い主

なので
ジップロック コンテナー 角型 小4個入

ジップロックコンテナのいちばん小さいやつに入れて冷凍です。
使うときはそのままレンジにぶっこむ。
だいたい溶けて、軽く匂いが立てばいい。

この小さいコンテナは本当に助かります。
お散歩の時におやつを入れて持ち運んだりもします。




本日はいつも使っている鶏出汁がなくなったので…。

圧力釜でスープにチャレンジ。
今までコトコト煮てたんだけど、圧力鍋でやればいいとやっと気が付きました。


そういえばなんでうちの圧力鍋は「陳建一」って書いてあるんだ?
誰かがいらないというからもらったものなんですが…。
今のところ問題なく使えるのでしばらく陳建一にはお世話になります。


■調理開始■
鶏ガラと手羽元を洗い、余計な部分を落とす。

水で2分ほど茹で、茹で汁とともに浮いてきた血やゴミを捨てる。

改めてお湯に入れて加圧調理開始。

ピンが上がってシューシュー言い出すと、落ち着かなくなる徹子。
多分高周波が徹子にだけ聞こえているのだと思われます。

高圧で30分煮込み、火を止めて圧が抜けたらできあがり。

本当はネギを入れたらさらに美味しいのだと思うけど、ネギは犬には禁忌なので、鶏ガラや手羽元オンリーで作っています。
人間のご飯にも、塩を足せば十分いける。

スープは粗熱をとってここ数日使うぶんだけペットボトルで冷蔵庫へ。
他のものはジップロックコンテナに入れて冷凍庫へ。
これで10日ぶんは持ちます。

手羽元のお肉はホロホロになっているので骨から外すのも楽チン。
軟骨も柔らかく煮え、コラーゲンボールみたいモチャモチャになっているからそのまま食べさせてます。
あ、ガラについている細かい肉はめんどくさいからポイです。

この肉もジップロックコンテナに入れて調理バサミでチョキチョキ切って細かく。
トッピング用に使います。

■調理終了■

書いたはいいけど、まるで平野レミさんの料理のようだ。
テキトーテキトー全てテキトー。


本日は出来立てスープとブロッコリーの茎と、ホロホロの鶏肉をトッピングして食べさせましたが完食!
皿まで舐めてくれました。



おう、よく食ったな。偉いぞ。

カリカリは栄養的には満点なんですが、水分がないのがね。
食事と一緒に水分を採らせたいときにはこのスープは重宝しています。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村