読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後104日目

徹子の刺激的な毎日作戦 第3弾

 

徹子にとっては嬉しくもなんともないかもしれませんが、爪切りと肛門線絞りでサロンデビューしてきました。

肛門線は「出た」らしいですが、出たものを見たかったのに、処理されていました。残念だー。

おとなしく良い子だったそうです。

サービスでバンダナつけていただき、初めてのアクセサリーデビューも果たしました。

ピンクのペイズリー。

f:id:gizumiik:20160909184204j:image

かーわいい。

 

また、保健所で鑑札をいただきました。

f:id:gizumiik:20160909184224j:image

狂犬病のプレートと合わせてつけてみました。

が、なんかチャラチャラ音がするのです。

 

オリジナルで作った迷子札も合わせると3枚も金属のプレートをぶら下げているからです。

f:id:gizumiik:20160909184339j:image

 

家の中では落ち着かないので、迷子札以外は一旦外し、散歩の時だけつけるかな。

でも、そういうことすると忘れるんだよなーと悩み中。

f:id:gizumiik:20160909184753j:image

 徹子はフランスパンのおもちゃと戯れてます。