読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後116日目

今日の体重は5.5キロ。

まじか!メスの柴犬の標準が7〜9キロだそうなのですが、もうすぐ4ヶ月で絶賛成長期の徹子にとって9キロなんてすぐだと思われ…。

着実に巨柴への道を進んでいてワクワクするぞー。

 

今日はがっつり散歩の日。

徹子の限界を見たいというのもありまして、本人が帰りたそうなそぶりを見せるまで歩いてみました。

 

f:id:gizumiik:20160921150835j:image

ついでにハーネスもつけてみました。

家でつけるのは嫌がるけど、ついている状況にはそこそこ慣れた。

 

外に出してみたら普通に歩いたので、ホッ。

普段よりちょっとゆっくりめの歩調でしたが、いつもが小走りだから丁度良い。

 

ウンもチーもばっちり。

 

f:id:gizumiik:20160921151810j:image

徹子は踏切が好きみたいで、電車を熱心に見送りますし、踏切のそばから離れたがらない癖も発覚。名前を鉄子に変えるかい?

 

結果、散歩コースを拡大して1時間40分歩き、やっと帰りたそうにしました。

(途中、あちこちを嗅いだりする時間含む)

 

帰りに優しいスタッフさんがいるドッグカフェにも寄ったので総計2時間は外に出ていました。

f:id:gizumiik:20160921152252j:image

 

また、うれしかったことは他のワンちゃんと鼻あいさつできたこと。

犬嫌いかもと心配してたけど、慣れれば平気なんじゃない?

 

ただし、野良猫との見つめ合いでは、2戦2敗しました。猫には弱い、と。メモメモ。

それにしても野良猫って独特のオーラがありますね。「私、ストリートじゃ負けないよ?あんた覚悟はあるんかい?」的な。

極妻みたいでシビれたよ…。