読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後139日目 自転車犬への道 その2

生後3か月から5か月のできごと

体重は変わらず、6.3キロ。あり?増えてない。

今週はロング散歩が多かったから?それとも外ウンの最後が水下痢だから?

気になるので来週病院行こうっと。

 

今日の徹子は、自転車に挑戦2回目。

飼い主の病院の予約があるので、そこまで時間は取れないけどドッグランに連れて行ってあげたかった。

1回目はこちら。ちょっと無謀かな。

 

今回は納屋から三日坊主で終わった飼い主の水泳バッグを出してきました。

ある程度ハリがある生地で自立するタイプです。

帆布ほどはしっかりしてないですけど。

f:id:gizumiik:20161014205704j:image

クチにナイロンの蓋が付いています。巾着式で閉じられます。

f:id:gizumiik:20161014205734j:image

 

これを、こう。

f:id:gizumiik:20161014205750j:image

最初は巾着部分を閉じないほうがいいかと思っていたけど、親戚で大先輩の奈月ちゃんが使っているバッグを参考に閉じました。

 

 

確かに手足が出ないほうが落ち着くかも!

ちなみに巾着は徹子を固定するほど強い拘束力はありません。飛び出そうと思って中で暴れたら危ないのも事実として書いておきます。徹子はおとなしく乗っていました。

徹子は自己主張があまり無く、されるがままなところがあるのでよかった(?)というのもあると思います。

性格の長所短所は表裏一体だなあ!

 

 

そして

f:id:gizumiik:20161014205909j:image

 

自転車のおかげで1時間ほどドッグランを楽しめました。

f:id:gizumiik:20161014205945j:image

 

今日はまた少し長く走れた!

徹子は急に覚醒するタイプではなく、徐々に学んでいくタイプのようで、他の子みたいにすぐに走れませんが日に日に進化しています。

 

自転車に乗せること自体もそうですが、このバッグは自転車犬用ではありませんので悪しからず。