読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒柴の徹子

夫婦二人とおっとり黒柴犬徹子。初めての飼う柴犬の飼育日記。

生後254日目 雪が降った!

やっぱり、雪が降りました。
でも徹子は散歩に行きます。

レインコートを着て外に出されれば、いく。
基本に忠実な女。


ビビリなくせに意外と適応してしまうところがあります。
特に喜ぶわけでもなく、テンションはやや低めで不思議そうにしながらもちゃんと歩き、ウンもきちんと。

レインコートを着て雪の中歩く犬が面白かったのか、不動産屋さんの方が、ガラス越しに応援してくれました。
嬉し恥ずかしです。

果たして徹子は雪が積もったら喜ぶのかな?駆け回るのかな?
まだ東京に雪が積もったことはないのでそこは未経験のまま。

今日は飼い主の服装が奇妙だったのか何度も振り返って見ていました。
「散歩に行くの、この人でよかったんだっけ?うーん。この人飼い主?だと思うんだけどな」という感じ。

エスキモー?アマゾンライオン?



それと、驚くことにレインコートがいつの間にかパツパツになっていて成長を感じます。
あれー?初めての時はブカブカだったのに!

肩幅も胴回りももう限界です。これはこのメーカーのサイズ5。
ひゃー、買い直そうね。

また次雪が降る前に!



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村